レザークラフト 道具

【価格帯別】初心者におすすめのレザークラフト工具セット

レザークラフトに必要な道具類

レザークラフトを始めたいけど何が必要なのか分からないですよね。ネットを調べると沢山の道具が出てきますが種類もたくさんあるのでどれを購入して良いのか迷ったりすると思います。

私はレザークラフトを独学で始めて今まで色んな道具を購入しました。
中には買って失敗だった道具もありました。

その経験から道具選びで失敗しないように初心者におすすめのレザークラフト工具セットを紹介します。

おすすめのレザークラフト工具セット

ネットショップをみると沢山のレザークラフト工具セットが売られています。
2000円~10000円の価格帯が一般的です。

価格帯が下がるにつれて、工具の精度や工具の種類が少なくなってきます。

自分の予算に合ったレザークラフト工具セットを購入するのが良いと思います。

価格帯別におすすめのレザークラフト工具セットを紹介します。

8000円~10000円代のおすすめのレザークラフト工具セット

レザークラフト工具セットではこの価格帯が一番高いです。

多種多様な道具が入っているため、この価格帯の商品を購入すると安心して作品作りを行うことができます。

道具の精度も良く使いやすいです。

道具が足りなくて買い足す必要がほとんどないのが、この価格帯の特徴となります。

YIGIZAのレザークラフト工具セット

YIGIZAのレザークラフト工具セットは、ユーザーからも高評価を得ており信頼できる商品です。

レザークラフトに必要な道具が一通り入っているのはもちろん、道具をどう使うのかの説明書が入っているため初心者にもおすすめできます。

注意点としては、トコノールが入っていないため別途購入する必要があります。

(他のキットにもトコノールが入っていないこと多いです)

 

【縫いに特化】10CUBE leathermartのレザークラフトコンプリートキット

10CUBE leathermartのレザークラフトコンプリートキットは、工具の数は少ないです。

しかし、縫いに特化した高品質な工具がセットになっています。

ボタンをつける道具などは別途購入する必要がありますが、この道具を基本に必要な物を買い足していくのは全然ありだと思います。

created by Rinker
10cube Leathermart
¥10,422
(2020/10/24 23:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

4000円~7000円代のおすすめのレザークラフト工具セット

この価格帯も工具が一通りセットになっているため作品作りに困ることはないと思います。

コストパフォーマンスが高い商品が多いのが、この価格帯の特徴になります

leather WORKSのレザークラフト工具キット

レザークラフトの工具一式と説明書がセットになった商品です。

レザークラフトに必要な道具はもちろんボタンもセットに入っているのでキーケースなど定番の商品をすぐ作成することができます。

コストパフォーマンスが高い商品です。

(トコノールは別途購入する必要があります)

created by Rinker
LETHER WORKS(レザー ワークス)
¥8,880
(2020/10/24 23:00:11時点 Amazon調べ-詳細)

1000円~3000円代のおすすめのレザークラフト工具セット

お値打ちな商品が揃う価格帯です。

購入しやすいリーズナブルな価格なのが魅力です。

後々、工具を買い足す必要がありますが作品作りをするには十分な内容になっています。

入門用としておすすめです。

SIMPZIA レザークラフト 初心者キット17点

SIMPZIA レザークラフト 初心者キット17点 は、入門者向けのセットになります。

お値段はリーズナブルですが、作品作りをするうえで最低限必要な道具がセットになっています。

また、キーホルダーの型紙もついていて初心者が最初に作品作りをするのにうってつけの商品となっています。

SIMPZIA レザークラフト 初心者キット17点 型紙付き 革工具セット
SIMPZIA

 

レザークラフトに必要な道具

レザークラフトに使う工具の説明になります。

以下の工具があれば色んな作品を作れます。

 菱目打ち(ひしめうち)

菱目打ち

 

ヒシメ打ち
created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥978
(2020/10/24 23:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

菱目打ち(ひしめうち)は、革を縫うための穴をあけるための道具です。

あける穴から穴までの距離をピッチといいます。

小物を作る場合は3mmピッチか4mmピッチを使用するのが一般的です。

フォークの様になっている刃先の数が2本なら2本菱目打ち、4本なら4本菱目打ちといいます。

最低限、2本菱目打ちと4本菱目打ちがあれば小物作成できます。

※平目打ちという道具もありますが、平目打ちは縫うための穴をあける道具ではありません。

ハンマー

レザークラフトに使用するハンマー
created by Rinker
サンアップ(SUN UP)
¥685
(2020/10/24 08:50:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハンマーは革に穴をあけるのに菱目打ちを叩くのに使います。ゴムハンマーを使用している人が多いと思います。100均で売っている物で充分です。

釘を打つための普通のハンマーや木づちでも問題ありませんが室内で使用すると打音が結構大きくしますので騒音が気になる方はゴムハンマーを使用するのが良いです。

ゴム板

革に穴をあける際に下に敷いて使います。厚さは1cm~2cm物を使用するのが一般的です。

created by Rinker
光(Hikari)
¥419
(2020/10/24 23:00:13時点 Amazon調べ-詳細)

カッター

レザークラフト用カッター

革や型紙を切るのに使用します。革を切るのに切れ味が良い方がキレイにカットできるのでオルファやタジマの大きめのカッターがおススメです。100均で購入しても大丈夫です。

下のカッターはローリングカッターといって、刃が円形上になっています。作品が大きめの場合はローリングカッターの方がキレイにカットしやすいです。
最初は普通のカッターがあれば大丈夫です。

レザークラフトにおすすめのカッター
【切れ味抜群】レザークラフトおすすめのカッターレザークラフトの重要な作業のひとつに革をカットする工程があります。 ミリ単位で正確にカットできれば、作品の完成度が高くなります。 ...

カッティングマット(カッターマット)

カッティングマット(カッターマット)

型紙を切るときに下敷きに使用します。カッティングマットを使用した方が切りやすいです。
下敷きなどでも代用できますが薄いとテーブルを傷つけることになるので何かで代用する場合は厚みがある物がいいです。

上の画像は私が実際に数年使用している物なのでかなり汚いです(笑)

定規

レザークラフトで使用する定規

型紙や革をカットする際に使用します。プラスチックなどの柔らかい素材の物ですと革を切る時に一緒に切れてしまうのでステンレスなどの金属製の定規がおすすめです。長さは30cmあれば充分です。

レザークラフトにおすすめの定規
レザークラフトにおすすめの定規、物差しレザークラフトでキレイな作品を作るには正確に線を引き、カットする工程が必須です。 そこで活躍するのが使いやすい定規・物差しです。 ...

方眼工作用紙

工作方眼用紙

作品の型紙を作成するときに使います。型紙は革をカットする際に使用します。100均で売っているもので大丈夫です。

ボンド

レザークラフトで使用するボンド

革を張り合わせるのに使います。ゴムボンドが一般的です。G17、G17クリヤーが一般的です。木工用ボンドでも大丈夫です。画像は参考のため2種類あげましたが、どちらか一つで大丈夫です。
ホームセンターなどでボンドの説明欄をみて革に対応していれば問題ないです。

蝋びき糸(ロウ引き糸)

蝋引き糸

糸の種類はポリエステルなど化学繊維の糸と麻糸と大きく分けて2種類あります。レザークラフトで使用する糸は強度を保つために蝋(ロウ)が塗られているものを使います。

麻糸だと自分で蝋を塗る必要がありますし、縫い終わりの糸の処理が少し難しいのでポリエルテルなどの化学繊維でできた蝋引き糸を購入しましょう。

レザークラフトで使用する糸の種類、選び方レザークラフトで使用する糸は、様々な種類があり、どの糸を使用するのがベストなのか悩みますよね。 レザークラフトでは蝋引き糸を使用し...

レザークラフト用の針

レザークラフト用の針

レザークラフトの針は裁縫で使う糸と違って先端が丸みを帯びています。糸の両端につけるので2本で1セットです。長針と短針の2種類あります。扱いやすい長針をおすすめします。

コバ磨き(コーンスリッカー)

コーンスリッカー

縫い合わせた革の側面を磨くのに使用します。トコノールを塗ってから磨くことで強度が増しツヤが出てきます。

キレイに磨くと1枚の革なのか?というくらいに縫い合わせた部分が目立たなくなります。

トコノール(トコフィニッシュ)

トコノール

縫い合わせた革の側面を磨くのに使用する溶剤です。ボンドを薄くしたような雰囲気の白い液体です。

トコノール、トコフィニッシュと似たような名前ですが使用感が違います。トコノールの方が磨くとツヤがでてきます。

トコノールをおススメします。予算を安く抑えたい場合はトコフィニッシュでも大丈夫です。

ステッチングルーバー

ステッチングルーバー

菱目打ちで穴をあける際にガイドラインを引くのに使用します。

created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥1,576
(2020/10/24 08:50:47時点 Amazon調べ-詳細)

へり落とし

へり落とし

革の角を落とすのに使用します。革の角を落としてコバ磨きをすることで作品が美しく仕上がります。

created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥1,045
(2020/10/24 11:16:03時点 Amazon調べ-詳細)

やすり

レザークラフトで使用するやすり

革の側面をキレイにするために使用します。キレイにカットできていれば必要ないのですが最初は難しいので革を重ねた際にはみ出したりしてしまいます。そこをやすりで削り調整するとキレイになります。
紙やすりでも問題ありません。

銀ペン

銀ペン

革を切るガイドラインをひくのに使用します。鉛筆を使用しても問題ないですが銀ペンの方があとが残りづらくキレイに消えるのであったほうが便利です。裁縫用のチャコぺんでも大丈夫です。

created by Rinker
セイワ (SEIWA)
¥450
(2020/10/24 08:50:48時点 Amazon調べ-詳細)

コンパス

レザークラフトで使用するコンパス

型紙を作成する際にあれば便利です。丸みをおびた部分はコンパスがあればキレイにできます。

created by Rinker
レイメイ藤井
¥648
(2020/10/24 23:00:15時点 Amazon調べ-詳細)

ハトメポンチ ハトメ抜き

レザークラフトで使用するハトメポンチ

ハトメポンチは、ボタンをつける穴を空けるのに使います。

バネホック用のボタン打ち具 打ち台

ボタンを取り付ける際に必要です。ボタンは何種類かあり、レザークラフトではバネホックのボタンがよく使われています。

created by Rinker
セイワ (SEIWA)
¥1,230
(2020/10/24 23:00:16時点 Amazon調べ-詳細)

クリップ

レザークラフトで使用するクリップ

革に接着剤をつけて圧着する時に使います。100均でクリップを販売していますので2~3種類サイズを揃えておくと便利です。

 

【作品作りが楽しくなる】おすすめの革

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/kou12113/leather-craft-guide.com/public_html/wp-content/plugins/pinterest-pin-it-button-for-images/ppibfi_pinterest.php on line 238

おすすめの革一覧

RELATED POST
レザークラフト用の革 レザークラフト 道具

レザークラフトで使用する革の種類と選び方

2018年9月2日
簡単に作れるレザークラフト入門講座 ほこるる
レザークラフトで使用する革は色んな種類があります。 その中でもレザークラフトによく使用される革を紹介します。 「かわ」は、「皮」がよく使われる漢字ですが、動物から剥ぎ取 …
レザークラフト 道具

レーシングポニー・ステッチングツリーがあれば手縫いがはかどる

2019年1月28日
簡単に作れるレザークラフト入門講座 ほこるる
レザークラフトで手縫いをする時にテーブルの上に作品を置いて縫うと「ちょっと不便だな」と感じることがありますよね。 私も縫う際に「作品を …
レザークラフトにおすすめの定規 レザークラフト 道具

レザークラフトにおすすめの定規、物差し

2019年2月18日
簡単に作れるレザークラフト入門講座 ほこるる
レザークラフトでキレイな作品を作るには正確に線を引き、カットする工程が必須です。 そこで活躍するのが使いやすい定規・物差しです。 定規は、100均など安く購入できますが …
ほこるるオリジナルレザークラフトキット&ヌメ革販売
販売サイトはこちら
ほこるるレザークラフトキット&お得なハギレセット
ウェブショップはこちら